ABOUT
しあわせのヒントの在処

大切な人のことを思い浮かべながら、ゆっくりと丁寧に書く手紙は、とても小さくて薄くて軽いのに、受け取った人を幸せな気持ちにさせる特別なプレゼントです。きっと、それを書いた自分の気持ちも少し明るくなっているはず。また、その日の出来事や感情を書き残す日記は、時間が経って読み返してみると驚くほど発見に満ちあふれています。モノではない何か、とても大切でかけがえのない何かがそこに詰まっているようです。
日々を豊かに暮らすこと。あなたの「好き」を見つけること。それはもしかしたら、忙しい毎日にブレーキを踏んで、自分の手で何かを書いてみることからスタートするのかもしれません。そう、効率とは無縁な行為の中にこそ、本当のしあわせを発見するヒントがあるのだと思います。

店名とロゴマークについて

TOUCH & FLOW の“TOUCH”は、何かに触れたり見聞きしたりして心が動くこと。“FLOW”はインクの流れ、ペン先の軌跡、そして何かが生み出されること。もし少しでも心が動いたら、思うままに何かを書いてみよう、新しい何かをやってみよう、そんな気持ちを店名にしました。
TOUCH & FLOW のロゴマークはコマです。紀元前1500年頃から人々を楽しませてきたコマは、今でも世界中の子供達の遊び道具であると同時に、先端技術であるジャイロスコープ理論のもとになっています。歴史の中に常に存在してきたコマは、過去と未来をつなぐ象徴です。私たちのステーショナリーも、人々の暮らしをどんな時も楽しくするものでありたい、そんな気持ちを託しています。

オリジナル製品の中には、コマをモチーフにしたものがあります。
右上は、ロゴマークをそのまま形にした、T&F オリジナルのコマ。下段2つは、19世紀のコマの図版を使ったコットン巾着袋とエクスリブリス(蔵書票)です。

東急プラザ銀座店には、筆記具の試し書きが思う存分にできるコーナーがあります。

引出しカウンターでお気に入りを発見してください。(写真は湘南T-SITE店)

書き心地にまでこだわった紙製品や手になじむ革小物など、オリジナル製品も徐々に増えています。