• 東急プラザ銀座店
  • T&Fオリジナル
ドゥードルノート煉瓦を再版します

T&F銀座店オープン時に限定販売していた「ドゥードルノート 煉瓦」を、もう一度つくりました!
かつて、明治時代の銀座は東京随一の繁華街。今で言う銀座三越前の中央通りには、日本橋−新橋を結ぶ鉄道馬車も走っていました。建物は、当時のロンドンをモデルとした煉瓦造りによるもので、朝野新聞社をはじめ多くの会社や商店が軒を連ねていたようです。ガス燈と並んで、煉瓦造りはまさに文明開化の象徴!
“DOODLE(いたずら書き)”という名のノートは、中紙がとてもカラフルなので、かしこまらずに鼻唄でも口ずさみながら書くのが丁度いいと思います。書きごたえと携帯性を兼ね備えたB6サイズ、200ページ。表紙は銀座の煉瓦パターン。

¥600 + 税(T&F銀座店限定)

煉瓦パターンは鉛筆で描いています。

中紙は煉瓦のオレンジ。軽くて薄い紙を使っています。
ご覧の通り、とても開きのよい製本です。