• ポストカード〔アート タッチ〕Iwagami Ayako 【20点までネコポス配送可】

価格:165円(税込)

注文

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
ポストカード〔アート タッチ〕Iwagami Ayako

タッチアンドフローといわがみ綾子さんがコラボレーション制作したポストカードです。不思議な世界にさまよいこむような浮遊感が魅力です。1枚1枚に隠れた物語を、そっと起こしてみたくなりますね。

いわがみ綾子 | イラストレーター
イラストレーション青山塾を修了後、フリーのイラストレーターとなる。
「物語を感じる絵」をテーマに、人物や植物などを優しい色合わせで描くことが得意。
おもな仕事は書籍の装画や小説の挿絵、企業カレンダーなど。

ポストカード〔アート タッチ〕Iwagami Ayako

ーいわがみさんに聞きましたー
Q:今回のポストカードの原画は何で書きましたか?
A:ターナーのアクリルガッシュと鉛筆、色鉛筆です。色鉛筆は色と描き心地を画材店で試して1本ずつ買うので、メーカーは様々なものを使っています。

Q:なぜ、その画材を使用するのか、きっかけや理由はありますか?
A:マットな色面の組み合わせを活かしたいので、アクリルガッシュを使っています。一方で細かい線画や描き込みも好きなので、そちらは描いていて一番しっくりくる鉛筆を使用しています。

Q:あなたの作品全般に対するコンセプト、テーマなどがあれば教えてください。
A:「物語を感じる絵」を描きたいと思っています。

Q:作品によく登場するモチーフ、モデルなどがあれば教えてください。
A:小説や児童文学のワンシーンを描くことは多いです。モチーフとしては花や少年少女がよく登場します。

Q:制作する上で、一番こだわっているのは何ですか?
A:色合わせからインスピレーションを得ることが多いので配色と、余白を活かすことです。

Q:作品はどのぐらいの頻度で生み出していますか?
A:請け負う仕事の量によって変わりますが、個展用のなどオリジナル作品は週に2.3点ペースです。

Q:主に、どんな場所で描いていますか?
A:自宅の作業用スペースです。バランスボールをイス代わりにしています。

Q:あなたの好きなこと、絵以外の趣味やマイブームなどがあれば教えてください。
A:海外のレトロな雰囲気の映画やドラマを見ることが好きです。最近はイギリスドラマでテーブルに並ぶお菓子を見よう見まねで作ってお茶のおともにする時間が至福です。

ポストカード〔アート タッチ〕Iwagami Ayako

ー〔アート タッチ〕についてー
デジタル時代において、ペーパーコミュニケーションをもっと手軽に、もっと身近に...。
様々なアーティストの力を借りて、長方形の紙にその可能性を託したポストカードのシリーズが“Art TOUCH(アート タッチ)”です。
「もうすぐ友達の誕生日だけど、LINEのスタンプだけじゃ、ちょっと味気ない」「久しぶりに手紙を書こうかと思ったけれど、便箋に向かうとなかなか筆が動かない」そんな時に、たいせつな人の笑顔を思い浮かべながらポストカードを選びませんか?
贈っても飾っても、紙とアートの力がきっと気持ちをなごませてくれます。
世界中のみなさんが“Art TOUCH”のポストカードを一枚手に取るだけで、あたたかい気持ちになりますように...。

Art TOUCH参加アーティスト一覧